Concept

酪農×和牛=ハイブリッド酪農

広大な十勝平野の北にあり、然別湖で有名な鹿追町にある坂本牧場では、
酪農×和牛の乳肉複合経営を家族と従業員が力を合わせ日々研究しながら良質な生乳や畜産物を生産をしています。
当牧場は搾乳牛の他に和牛繁殖牛がいまして黒毛の子牛生産、定期的に和牛の採卵を実施して受精卵の販売他には育成を市場(十勝・早来・幕別・旭川・釧路)から導入し育て、
和牛受精卵移植を活用し初妊牛の販売もしています。
天然の自家でつくってる安全な牧草やデントコーンを食べて美味しいミルクと美味しい和牛を作っています。

和牛について

More
乳牛について

More
採用情報

More

会社概要

〒081-0214
河東郡鹿追町北鹿追北11線4番地78
坂本牧場
代表 坂本 慎一
TEL 0156-67-2055 FAX 0156-67-2055


乳牛の頭数:100頭
┗搾乳牛 80頭
┗繁殖牛 20頭

和牛の牛の種別:63頭
繁殖牛頭数:13頭
育成牛:50頭
採草地:26町
牧場全体:52町

搾乳舎

乳質にこだわり健康な牛を育て安全安心な生乳を生産しています

放牧場

乾乳牛を放牧しストレスフリーで自由に過ごしてもらいます

育成舎

道内の市場で導入した育成牛を大事に育て和牛の受精卵を移植し妊娠牛として市場に販売します

和牛舎

定期的に和牛繁殖で受精卵を採卵し和牛受精卵の販売や近郊の酪農家の不受胎対策、和牛の販売で所得確保、さらには世界でも注目されている和牛の販路拡大など色々な可能性を秘めてます

牧場の仲間たち

癒し犬、鳥獣対策、番犬
私達の仕事の仲間として活躍しています

NEWS

一覧はこちら